アララギ物語2「廃人寸前のアララギ・だてめがねさんとの再会」

サラリーマン 廃人寸前

アララギです。

ここでは私が会社員で働いたお金をスロットでほとんど全て吐き出すほど負け、廃人寸前にだてめがねさんと再会したエピソードをお話します。

社会人1年生とスロットプチ脱却

スロットと出会い、大学生活をほとんどスロットにつぎ込んだといっても過言ではない私ですが、大学のサポートもあり、晴れて就職することができました。
就いた仕事は営業マンです。

営業マンって労働時間が本当に長かったんです。
私の場合だと、朝の7時半には出社、夜の23時~0時の間に退社という生活でした。
休みの日は週に1~2日。

就職してすぐの頃はスロットに行く暇などなく、とにかく仕事・仕事・仕事の毎日でした。
休みの日には家でひたすら休む。
そんな日々が最初の3ヶ月ほど続きます。

スポンサードリンク

スロット再開

仕事に慣れてきた頃、仕事先の先輩から飲み会のお誘いが。
円満な人間関係を築きたかった私は、もちろん快諾。

飲み会当日、先輩がたと集合し飲みに行こうとしたとき、一人の先輩が
「少し打ちに行こう!勝ったら奢るからさ!」
という声に「いこういこう!」という先輩がた。
もちろん私も同行することになります。

当時は仕事で一杯一杯だったため、打ちたいという気持ちはほぼありませんでした。
ただ、先輩の誘いを断る理由もない…と【鉄拳2nd】に座ります。
この【鉄拳2nd】がきっかけで私は再びスロットへ舞い戻る事になります。

この日は18時から打ち始め、22時過ぎまで出続け【9万勝ち】という大勝でした。
もちろんこの日の飲み代は私持ち。
飲み代4万円ほどを支払い、帰ることになりました。

スロット中毒の再発

9万勝ちを久しぶりに経験し、新入社員でお給料がまだそこまで多くなかった私は【スロットで勝てるんじゃないか?】という浅はかな発想に至ります。

それまでは家で休んでいた休日をパチンコ屋で過ごす日が増えていきます。
たまに早く仕事が終われた日にもパチンコ屋へ。

再びスロット中毒者のレールに乗ります。

もちろん勝てるはずもなく、社会人になってもスロット養分生活はまだまだ終わりを見せる気配がありませんでした。
お給料は学生に比べると多いので、1日の投資金額が大幅にアップしました。
5万10万投資は当たり前。
学生の頃よりスロットで負ける金額が多くなってきます。

多忙な営業マンからの脱却とスロット破滅への道

仕事とスロットだけをする日々。
そんな期間が2年ほど続きました。
お給料はそれなりにあったので借金などはありませんでしたが、スロットで費やすお金は年に100万ほどになっていました。

しかし、そんな私に転機が訪れます。
ある時期から【会社を辞めたい】と思い始めたのです。
仕事へ行く事がストレスになり始め、当時の私は精神的なダメージをかなり受けていました。
また、スロットも勝てる事ができず、お金も貯まらない。
【何のために働いているのか…】
そんなことを毎日考えるようになっていました。
と同時に加速していくスロットへの投資。
パチンコ屋は当時の私の唯一の逃げ場だったのです。

その後、精神的に限界にきた私はついに意を決して退職することに。
会社を辞められる安心感で次の事はほぼ考えず、ただただ苦しい日々から解放されるという思いだけが私の中にはありました。

廃人寸前のアララギとだてめがねとの再会

会社をやめ、解放された私は退職後の手続きをするためにハローワークとパチ屋を行き来する日々が始まります。
これからは自由だ!と浮かれていました。
まだスロットを打てるお金も少し残っていたので毎日パチンコ屋へ。

当時は【まどマギ】が導入されたばかりで、私は嬉々としてこれに座ります。
最初の3日で貯メダルが5000枚超えに。
私は有頂天に達します。
そこから毎日毎日まどマギ(恐らく設定1)をブンまわす日々。
もちろん収支がついてくるはずもなく、一ヶ月で累計30万以上は負けました。

それでも懲りずに打ち続けました。
お金が使える限り打ち続けました。
そしてひたすら負け続けました。

働いて得た残金も底をつきかけ、途方に暮れていました。
「俺は何をしているんだ…会社員を辞めて毎日パチ屋へいく…本当のクズじゃないか…」
しかし、心のどこかで【そろそろ勝てるんじゃないか】と思っていました。

そんなとき、久しぶりに地元のホールBに行き、まどマギを打とうと(当時は全然懲りてなかったですね)車を駐車場に止めたところ、
偶然旧知の仲でもあった【だてめがねさん】に遭遇します。

「アララギさん!お久しぶりです!」
「おお!だてさん!めちゃくちゃ久しぶりじゃないですか!」
「今日はどうしたんですか?仕事は休みですか?」
「実は…仕事は辞めました…」
「そうなんですか?!…何かあったんですか?」
「ん~…色々とありまして…」
「そうなんですか…色々と大変だったんですね…そういえば最近よくまどマギ打ってるなと思っていました」
「そうなんですよ。最初は勝ってたんですけど、全く勝てなくなりました…」
「多分あそこのホールは1ですよ。勝てないのは仕方ないです…」
「そうだったんですね…だてさんは最近どうですか?」
「私はここ最近はずっとハイエナ稼働であちこちのホール回ってます。」
「あちこち?それで勝ってるんですか?」
「…はい。実は知り合いの誰にも言ってないんですけど、月に50万以上勝ってます。」
「50万?!スロットで?!」
「はい…誰にも言ってないので、言わないで下さいね。」

収支帳を見せてもらいました。
毎月の収支・台毎に計算された時給・天井狙いとゾーン狙いでの収支。
だてめがねさんは全てを私に見せてくれました。
本当に衝撃でした。
同じ地域にいながら、一ヶ月30万負けの自分と一ヶ月最低50万は勝っているだてめがねさん。
当時の私は、養分だっただてめがねさんしか知りませんでした。
率直に疑問だったのは【彼と私の何がそこまで違うのか?】ということです。

私は彼に問いました。
「俺でも勝てますか?」と。
彼は「勝てます。」と即座に答えました。

彼の自信のある顔つきに、私は「是非を教えてください。」とお願いしました。
ここで「いいですよ。」と快諾してくれた彼には今でも感謝しています。

ここから私はだてめがねさん(当時はブログの事はほとんど知りません。)とのスロット稼動生活が始まります。

続きはアララギ物語3「ハイエナ稼働と精神的挫折」です。
よろしければお読みくださいm(__)m

スポンサードリンク

投稿日時 2015/08/04 23:11 コメント( 24 )
記事検索

24 Responses to “アララギ物語2「廃人寸前のアララギ・だてめがねさんとの再会」”

  1. 打人 より:

    うん
    なかなかドラマティックで面白いですね
    鉄拳大好きでした
    a+artが好きなんでしょうね
    私も最初の頃の負け組時代は同じ感じでしたね
    収支もつけずただ惰性で打つ
    好きな台で出せたらみたいな感じで
    明日は出る、次は出るみたいな
    なんの根拠もない幻想に負けてました
    はっきり言って病気だったなと

    • アララギ より:

      打人さん

      コメントありがとうございます。

      A+ARTが本当に大好きでした!
      特に鉄拳2ndはゲーム性・演出・デビルラッシュの威力。
      どれをとっても病みつきになる台でした。

      おっしゃる通りですね…
      今日勝ったら明日は出ない。
      レバーをあまり連打すると勝てない。
      などというオカルト的な事ばかり考えていた記憶があります(^^;

      まさしく【精神的な病気】だったと。

      面白いという感想はとても嬉しいです!
      ありがとうございますm(__)m
      過去をドラマティックだと言える今現在が、とても幸せです。
      色々な事が重なって、ここまで来られました。
      もしかしたら、スロットで巨額の借金・廃人・もしくは…
      ということもあり得たわけなので、私は幸せを感じられる今を精一杯頑張ろうと思います(^^)

      応援、よろしくお願い致します。m(__)m

  2. けん より:

    はじめまして!
    だてさんのブログからです。

    まどマギ面白いですよね!
    だからこそホールは安心して設定1を使えるんですよね。

    鉄拳2ndは全く拾えない、拾えたと思ったら天井手前に弱チェで殺される僕的にはクソみたいな台でしたw

    次回も読みますよ。
    社会的に不安定で廃人寸前な養分君がどういう経緯でプラス収支を出せるようになったのか。
    特にメンタル的にどのように成長していったのか気になります。

    • アララギ より:

      けんさん

      すろぱちくえすとからの訪問、誠にありがとうございます。
      そして、コメントをいただき本当にありがとうございます。

      まどマギは本当に面白かったです。
      恐らく1であろう台を必死にスイカカウントしたり、ART直撃をカウントしたりしていました。
      今思えば、何故設定を判別できなかったのか…
      それすら出来ないほどの養分だったのだと思います(^^;

      天井手前当選はよくありましたw
      すごくドキドキして、到達したときの安心感といったら…

      応援ありがとうございます。
      私アララギが、どうやってここまで来たのか。
      私ほどの超養分がここまで来た物語を読んで、俺もここまで行けるかも!と思っていただける方が一人でもいらっしゃれば嬉しい限りです(^^)

      明日も更新致しますので、訪問をお待ちしておりますm(__)m

  3. もん より:

    初コメ失礼します。
    物語風いいですね^^
    養分時代だったころを思い出しますww
    私も兼業なのでフルで稼働できませんが楽しみながらも打ってます^^
    応援してます。

    • アララギ より:

      もんさん

      コメントをいただき、誠にありがとうございますm(__)m

      アララギ物語を楽しんで読んでいただけたようで、とても嬉しいです(^^)
      アララギ物語はまさに私の自伝に近いものです。
      そちらに興味を持っていただき、応援していただけた事はブロガーとしてだけではなく、一人の人間として嬉しい事です(^^)

      パチスロMAXタイプのコンセプトでもある【楽しみながら勝つ】ということを体現されているもんさんには、今後も意見・感想などがありましたら、是非コメントをいただきたいと存じます。
      よろしくお願い致しますm(__)m

  4. 匿名 より:

    久しぶりにたまたま出会った人に収支なんて話しますかね?他に話してる人がいれば別ですが、他に誰にも言わないでください!ですよね?嘘臭いですね!!

    • アララギ より:

      匿名様

      コメントをいただき、誠にありがとうございますm(__)m

      私とだてめがねさんの昔の関係に関しましては、この物語では語られていない部分も多数ございます。
      だてめがねさんが学生だった時代、スロット以外の面でも私を慕って下さっていた事もありますので、再会したときにすぐに胸の内を話してくれたという経緯でもあります。

      読者様には伝わりづらい面もあったかと存じますが、匿名様への返信で補足とさせていただきたいと思います。
      またご意見などがございましたら、コメントをお待ちしておりますので、よろしくお願い致しますm(__)m

  5. ヴァン より:

    初めましてm(__)m
    だてさんのところから来ました(^^)

    自分の過去とほぼ同じ体験でめっちゃ共感しました(笑)
    応援してるので頑張って下さい(^-^)/
    ウチも兼業養分ですが参考にさせていただきます♪

    • アララギ より:

      ヴァンさん

      すろぱちくえすとからの訪問ありがとうございます。
      そしてコメントをいただき、誠にありがとうございます。

      共感していただけて嬉しいです(^^)
      多くの方々が養分時代を経験し【スロットで稼ぐ】というところに至られたと思います。
      次は私がこのブログを通じて、スロットで勝てるようになった!と言っていただける人を増やしていきたいです。

      本日3章を更新いたしますので、そちらも是非ご覧ください。
      今後ともパチスロMAXタイプをよろしくお願い致します。m(_ _)m

  6. パチスロ中毒大学生 より:

    面白いお話ありがとうございます。
    私は今大学生4年生ですが、授業、就活がない時はほとんどパチ屋に通ってる中毒者です(´・_・`)

    アララギさんのように私も養分でしたが、だてめがねさんのブログや立ち回りを覚えるようになってから勝ちが安定していました…。
    ですが、最近その勝ちが安定したと同時になにをやっても上手くいくという考えが働いて遊び打ちをしてしまい、パチで溜まったお金の半分以上遊び打ちしてしまい、精神がズタボロです。
    週10万負けが当たり前のようになってしまっています…。
    ですが、アララギさんのように0からのスタートではないと考えるとすごく楽になりました。
    これからまたリスタートの気持ちで頑張れそうな気がします。
    続きも読もうと思います( ´ ▽ ` )
    よければ気合い、応援の言葉を投げかけて下さいヽ(´o`;笑
    コメント失礼しました。

    • アララギ より:

      パチスロ中毒大学生さん

      とても貴重なコメントをいただき、誠にありがとうございます。

      パチスロ中毒大学生さんのお気持ちはよくわかります。
      少し勝てるようになって、余裕も出て、スロットで稼ぐというストイックさが薄れてしまうこと、ありますよね…

      私に関しては4回生になっても授業・就職活動にはほとんど熱を入れずにパチンコ屋に通う日々でした。
      パチスロ中毒大学生さんはしっかりと就職活動・授業には参加されていると思いますので、やるべきことをきっちりとこなされている印象を受けました(^^)

      私は社会人になっても養分でした。
      しかし、パチスロ中毒大学生さんは既にスロットで稼げる部類の人間になっていらっしゃいます。
      パチスロ中毒大学生さんのおっしゃる通り、スロットで稼げるというだけで既に0スタートではないと私は考えています。
      確実に養分の方々にはないものが身についているはずです。

      これから社会に出て、お仕事をされると思いますが、御自身の持っていらっしゃるモノは全てフル活用して下さい。
      学校で得た知識・スロットで得た教訓と考え方、全てを利用して下さい。
      活用できないシーンもあるかもしれませんが、自分が持っている物は全部利用してやる!という気持ちで何事にも挑んでいただきたいです。
      今は無駄に思える過去の事も、将来的に「あれがあったから頑張れた」と思える事がたくさんあると思います。(私の経験上ですが…)

      パチスロ中毒大学生さんは恐らく年齢的に私より期待値・スロットで利益を出すということに気づくのが早かったと思います。
      学生さんであれば、これからいくらでも可能性は広がっていくと思います(^^)
      私もここの管理人としてはこれからがスタートなので、パチスロ中毒大学生さんと同じく気持ちを新たに頑張っていく所存です。

      本日3章を公開しますので、またの訪問を心待ちにしておりますm(_ _)m

      改めて、ブログを見てくださって本当にありがとうございました。

  7. ハセッチ より:

    なんかアララギさんには少し僕と似た部分があります

    今では僕もそこそこ勝ててる人間ですが昔はそれこそアララギさんみたいに1年足らずで100万以上負けてました

    そこで僕は友人で月に20~30万勝ってる奴がいたので教えてもらい今では立派なクズになることができました(笑)

    アララギさんも兼業ということで凄く親近感を覚えます
    今後も頑張って下さい

    • アララギ より:

      ハセッチさん

      度々コメントをいただき、誠にありがとうございます(^^)

      教えてもらったという境遇まで同じとは!
      私も親近感を覚えます!

      わたしにとっては稼いだお金が底を尽きるまで打ち続けていた時代が、一番のクズ時代だったと思っています。
      稼いでいらっしゃるのであれば、決してクズじゃないと思います(^^)

      私やハセッチさんのような兼業の人たちがもっといろいろな意味でスロットを楽しめるようなブログを作っていきたいので、
      ハセッチさん、これからも応援をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  8. えるぷ より:

    分かりますー
    まぐれで勝つ→負けが込む→やばいなんとかしないと
    でハイエナが完成するんですよねww
    朝から適当に座りただ回すなんて打ち方今では期待値失いすぎて具合悪くなりそうです…ww

    上のコメントで気になったんですがアララギさんとだてさんは関西在住なんですか?

    • アララギ より:

      えるぷさん
      コメントをいただき、誠にありがとうございます(^^)

      そうですね…
      まさしくおっしゃる通りです。
      さらに私は、負けが込んでいるにも関わらず、また勝てるかも…という浅はかな考えを持っていたどうしようもないヤツでした…

      しかし、そんな自分でも勝てるようになれたので、他の方々も必ずもっと勝てるようになると信じています(^^)

      私とだてめがねさんは関西圏在住です!

  9. より:

    初めまして!
    スロットに関する考え方の変化の経緯などを知れるのは楽しいので頑張って最後まで書き続けてください。
    毎日ブログチェックしますので!

    • アララギ より:

      ☆さん

      初めまして!
      ブログを見ていただき、誠にありがとうございます(^^)

      アララギ物語は今日・明日と更新予定ですので、そちらも是非ご覧下さいm(_ _)m
      応援していただき、本当にありがとうございます(^^)

  10. 足場屋さん より:

    伊達さんとこから来ました!
    毎日見にくるから頑張ってな(^ ^)
    同世代だし、同じく兼業だから親近感わくわ!
    叩きに負けずに頑張ってな!

    • アララギ より:

      足場屋さん

      すろぱちくえすとからの訪問、誠にありがとうございます!!

      そのような温かい応援をいただき、嬉しい限りです(^^)

      これから精進していきますので、応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

  11. yummy より:

    初めまして!僕はだてさんのブログを参考にしながら兼業で頑張ってます。
    同じく兼業ということで親近感が沸きますね!
    だてさんに教えてもらったアララギさんの兼業での稼働内容に非常に興味があります。
    是非稼働記事などを載せて下さいね!

    • アララギ より:

      yummyさん

      初めまして!
      今後ともよろしくお願い致します(^^)

      私の稼動記事は後々ご覧いただく機会もあるかもしれません!
      その際はご意見・ご感想を是非よろしくお願い致します(^^)

  12. 質問 より:

    だてめがねさんは原チャ行動だと思うのですが
    車の駐車場で出会ったのは何故??

    アララギさんはいまも稼働は車行動なのでしょうか?

    • アララギ より:

      ご質問いただき、誠にありがとうございます。

      だてめがねさんは原付行動ですね!
      ご紹介したホールBは車の駐車場と原付&自転車置き場が隣接して設置されているため、
      だてめがねさんとは車の駐車場敷地内でお会いする運びとなりました。

      私は現在は車&徒歩が多いですね(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント