【超詳細】コードギアスR2 ゼロレクイエムの全てがここに システム・抽選・解析まとめ

コードギアスR2 ゼロレクイエム

©サミー

コードギアスR2 高継続ART【ゼロレクイエム】に関する情報を徹底的に解説!!

「コードギアスR2で出玉を出すにはこれしかない!!」
と言ってよいほど、頼りになる存在です。

キーポイントとなる「ギアスバトル中のスザク出現率」
ファンなら絶対見ておきたい「エンディング発生条件」
など、気になる情報を集めました!!

以下詳細をご覧ください。

スポンサードリンク

ゼロレクイエムの基本性能

ゼロレクイエム

ゼロレクイム
継続G数 1セット=40G+バトル
純増 約1.4枚(ボナ込2.0枚)
平均継続数 10連
内容 通常ARTよりもピース獲得率アップ
通常ARTよりもバトルパートでの勝率アップ

コードギアスR2の唯一無二といっても良い爆発トリガー【ゼロレクイエム】
その性能は通常ARTと比べ物にならないほどの性能を誇ります。

通常ARTと同じく、もちろん蜃気楼状態も存在。
(突入契機・性能は通常ART同じ)

低確・高確状態も通常ARTと同じく、1セットごとの選択となっています。
(昼・夕方・夜・蜃気楼の4ステージ構成)

実践上の継続数は約14.57連・1707枚とされています。

ゼロレクイエム突入契機

AZZ4PYFgPApMhwS1465489201_1465489209

ゼロレクイエムチャンス

スザク出現率

ギアスバトル 出現率
3戦目 3.13%
5戦目 6.25%
7戦目 9.38%
10戦目 100%
セット数 継続G数
1セット目 70G
2セット目以降
武器破壊無し
40G
2セット目以降
武器破壊有り
50G

ゼロレクイエムの突入契機はギアスバトルでのスザク撃破のみ。
いかにしてスザクを撃破するかがキーポイントとなります。

出現チャンスは3・5・7戦目。
10連目はスザク出現が確定。
ARTセット突入時に「スザクと対峙」状態にあれば、そのギアスバトルでスザク出現が確定。
(液晶上にも「ZERO REQUIEM CHACE」と表示されます)

スザクの強さは内部的に5段階存在し、平均するとジノ程度の強さに。
強さはモニカ~ビスマルクまで、かなり内部の強さには差があるようです。

SPピースが10個 or バトルピース200個で理論上はゼロレクイエム確定。
(全く現実的ではありませんが……)

スザクへの勝利期待度は上から2番目の「ジノ」と同程度。
ビスマルクほどではありませんが、ジノに勝利することもなかなか容易ではありません。
「スザクと対峙」状態時にたくさんバトルピースを持っている or SPピースを持っているかが重要となります。

ゼロレイクエムの突入率・獲得期待枚数

設定 ART初当たり
からの突入割合
平均継続 平均獲得 通常ART込み
1 1/7.47 12.1セット 1322.5枚 2215.0枚
2 1/7.38 12.0セット 1311.3枚 2238.6枚
3 1/7.74 12.2セット 1321.4枚 2255.1枚
4 1/7.84 12.0セット 1308.7枚 2261.0枚
5 1/7.96 12.0セット 1305.4枚 2288.1枚
6 1/8.15 12.1セット 1318.8枚 2345.9枚

※データ引用元:スロマガ

突入率が高設定ほど冷遇される結果となっています。
現在判明している設定差を見ても、低設定が優遇される理由が見当たりませんでした…

私が現状で考えている可能性はスザクの内部的な強さの選択率が低設定の方が優遇されている。
という線が考えられます。

振り分けが出ていませんし、的外れの可能性も十二分にあります。
敵キャラ選択の可能性もありますが……

ゼロレクイエムの準備中について

ゼロレクイエム コードギアスR2

ゼロレクイエム中のボーナス後、再度突入前に準備中を経由します。

通常ARTと同様に、ボーナス後の準備中はピース獲得高確状態。
1/7.3でギアス目リプが出現し、「ベルこぼし」まで準備中は継続します。

消化中のピース獲得率も上がっていますが、準備中でたくさん貯められるかも継続には非常に重要なポイント。

スポンサードリンク

ゼロレクイエムのバトルパート

ゼロレクイエム バトルパート
パチンコガイドステーションさん

初期ダメージレベル
カレン ダメージレベル1~3
藤堂 ダメージレベル4
星刻 ダメージレベル5

通常バトルよりも勝率がアップしたバトルパート。

出現する敵キャラによってダメージレベルが異なり、初期に与えるダメージに差が生まれます。
カレンは3段階のダメージレベルがあり、高レベルほど勝利期待度アップ。

カレンの出現率が非常に高いですが、バトルピースの獲得率も高いため突破は難しくありません。

大量継続のキーポイントとなるのはやはり【追撃】【武器破壊】

追撃などはこちらの記事をご覧ください。
コードギアスR2の最新情報はこの記事で!! 天井・フリーズなど 解析総まとめ

ピース数別勝利期待度

ピース数 カレン 藤堂 モニカ
1個 26.4% 52.8% 76.0%
2個 33.4% 60.4% 80.3%
3個 41.7% 69.5% 84.9%
4個 50.1% 79.0% 94.9%
5個 58.2% 87.1% 100.0%
6個 65.9% 90.3%
7個 73.5% 95.8%
8個 79.6% 98.6%
9個 85.7% 99.6%
10個 95.4% 100.0%
11個
12個
13個
14個
15個 99.8%
16個
17個
18個
19個
20個 100.0%

※カレンは全レベルの平均値

エンディング

コードギアスR2 エンディング

エンディング
契機 21連以上でART終了
恩恵 100G固定のエンディングへ

ARTトータル21連以上で発生するエンディング。
10連以上はゼロレクイエム確定なので、実質ゼロレクエムでのみ突入します。

ART状態ではありますが、抽選内容は通常時と同じです。
ギアスポイント・ARTの直撃抽選など。

エンディング中にボーナスを引いた場合も、抽選内容は通常時と同じ。
ボーナス消化後は残りのエンディングを消化します。
(ボーナス中にC.C.揃いした場合は通常ARTに戻るようです。)

CZ・ARTに当選した場合はART終了後、前兆を経由して突入するため、即ヤメには注意したいところです!!

エンディングからゼロレクイエムに復帰する唯一の手立ては「エンディング中にギアスラッシュを引く」

コードギアスファンなら是非とも見たい1シーンですね!!
平均10連と、継続率も折り紙つきのゼロレクイエムなので、1度突入すれば到達する確率もかなり高いですね。

コードギアスR2【ゼロレクイエム】の感想

この機種は「ゼロレクイエム無くして勝利は無い。」
と断言できるほど、ゼロレクイエムの役割は大きいです。

高設定を掴んでも、ARTが伸びない……
といった事も多々あります。

スザクと対戦する時のピース状況。
ここが一番打ち手としては重要ですね。

「一度入って、安定すれば終わる気がしない」と言わしめるほどの【ゼロレクイエム】
スザクと対峙した時はまさにレバーの叩きどころではないでしょうか(*´ω`)

コードギアスのその他解析をご覧になりたい方はこちらへ。
コードギアスR2の最新情報はこの記事で!! 天井・フリーズなど 解析総まとめ

コードギアスR2の最新設定判別情報はこちらへどうぞ♪
【最新版】コードギアスR2 設定判別・推測・設定差 徹底まとめ

スポンサードリンク
投稿日時 2016/07/23 00:11 コメント( 16 )
記事検索

16 Responses to “【超詳細】コードギアスR2 ゼロレクイエムの全てがここに システム・抽選・解析まとめ”

  1. 匿名 より:

    ゼロレクイエム4回入りましたが
    単発、単発、2連、単発でしたよ…
    正直しょぼいです

    • アララギ より:

      匿名さん

      コメントありがとうございますm(__)m

      あらら……(;´・ω・)
      ピースがしっかりと稼げないと、なかなか安定しないですね(^^;)

      まずARTに入れて、ゼロレクイエムに繋げて、ピースを溜める。
      この流れが王道パターンでしょう。

  2. 匿名 より:

    この機種打ってみました?
    ゼロレクイエムそんなに期待しない方がいいですよ。

    • アララギ より:

      匿名さん

      コメントありがとうございますm(__)m

      もちろん、原作も好きですし、R2は現行機種の中でも多めに触っている部類です(^^♪

      出玉が伸び悩んだ報告も多々受けていますし、全幅の信頼!!というわけではありませんね(^^;)
      絆のフリーズなども同様で、500枚以下の報告などもザラにいただきますし天

      ただ、機種の性質上「大量出玉」と思えるレベルの出玉を出すには必須経路であることに違いありません。
      蜃気楼・ギアスバーストなどで、いかにピースを獲得できるかは運しだい…といったところでしょうか(^^;)

  3. 匿名 より:

    >>実践上の継続数は約14.57連・1707枚とされています。

    今まで3回突入してすべて単発です(キッパリ!)w

  4. 匿名 より:

    偶数確定からゼロレクイエムまで行って24連玉は溜まりやすかったけどボーナスが3回程しか引けずエンディング入れて2500枚、偶数確定だが4わあるけどまぁAT入れるのが重くて設定入ってないと思うと触れないかな・・・面白い台だとは思う

  5. 鈴木 より:

    エンディング中にボーナス引いてC.C.揃いしたらART戻りますよ(ZEROレクイエム)

    • アララギ より:

      鈴木さん

      教えていただき、ありがとうございますm(__)m
      いただいた情報は追記させていただきますm(__)m

  6. 匿名 より:

    エンティング中に、レギュラーボーナス後、
    ゼロレクイエムに復帰しました。

    • アララギ より:

      匿名さん

      ご報告ありがとうございます‼
      そのようなパターンもあるのですね(゚Д゚;)

      追記させていただきますm(__)m

  7. どん兵衛 より:

    そもそもゼロレクイエムモードのなにがどれだけ優遇されているんですか?ピース確率とかバトル勝率も別に変わらない感じですし。
    10連目は必ずスザクバトルですよね?
    ただの演出で内部は一緒では?

    以上10回引いて平均3連の戯れ言でした。

    • アララギ より:

      どん兵衛さん

      ゼロレクイエムはART高確状態がセット中に続いているイメージですね。
      酷評は度々いただいています(笑)

      10連目はスザク確定ですね!!

      「復活のルルーシュ」の放送も発表されましたし、また打ちたくなってきました(*´ω`*)

  8. どん兵衛 より:

    あーやっぱりそこですか差があるのは。
    連続すればするほど有利になる感じですね。 どーりで妙にショボい奴と大連チャンに片寄ると思ったわ。
    意外に面白いんで最近良く打ってます。

    • アララギ より:

      どん兵衛さん

      ピースが貯まりやすいという点で強化されていますね(^^;)

      転生と同じで、ク〇みたいなときもあります(笑)

      ギアス面白いですよね(*´ω`*)
      最近はめっきり扱いの良い店は減りましたが…(´;ω;`)

  9. 駆け出し半人前 より:

     いまさら初打ちした結果、ぶっちゃけゼロレクイエムと蜃気楼の存在価値が不明。
     エンディング言ったけどゼロレクイエム中にピースが4つしか溜まらんかったし、蜃気楼はゼロレクイエム中に4回行って双方ピース溜まらんかった。
     てか、通常ARTの時はボーナスとか準備中を絡め、継続するごとにピースを増やし、スザク勝利時に93もピースを残していたのに、そこから毎回消費分を補給が下回る悪夢が続く失望の時間。
     ゼロレクイエム中にボーナスも絡まなかったので、終わってみれば1500枚にも届かず、純増詐欺にも遭った感満載の儘エンディング終了。
     ……マジどうすれば勝てるのか不明ですね。両隣の台の履歴は双方9連800越えボーナスのART突入無しでしたし。

    • アララギ より:

      駆け出し半人前さん

      ご報告ありがとうございます!!

      蜃気楼・レクイエムともに内部状態は貯まりやすい状態になっているんですが、結局上手くピース引けないとほとんど価値を感じられない事は間違いないですね(^^;)

      転生の北斗揃いで、勝舞魂に恵まれず500枚以下……といったパターンと同じかと…
      (ちなみに北斗揃い500枚以下は私の経験ですが)

      R2を低設定で打つのはかなりしんどい印象です(;’∀’)
      私も原作は大好きなんですが、遊び打ちしたいな~と思った事はありませんでしたね…

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント