インフィニット・ストラトス 最新の設定判別要素を徹底網羅!

インフィニットストラトス スロット

©SANKYO

インフィニット・ストラトス 設定判別・設定推測・設定差まとめ記事です。

いろいろと話題になったISですが、もう十分設定狙い出来る頃合いでしょう。
まだホールにあればですが…(笑)

高設定確定演出が多数ありますので、打つ際は要チェックです!!

以下詳細をご覧ください。

スポンサードリンク


高設定確定演出

ARTのゲーム数天井

  • 444GでART当選…設定4以上確定
  • 666GでART当選…設定6確定!!

ART終了画面

インフィニットストラトス ART終了画面

  • ART終了画面で楯無(たてなし)が出現で設定1を否定

インフィニットストラトス ART終了画面

  • ART終了画面で簪(かんざし)が出現で設定4以上確定

インフィニットストラトス ART終了画面

  • ART終了画面で千冬(ちふゆ)が出現で設定6確定!!

クインテットストラトスでの上乗せ

  • 「+46G」発生で設定4以上確定
  • 「+6G」発生で設定6確定!!

スーパーヒロインボーナス

  • 「金7表示」設定4以上確定
    (通常は5色が交互に7を表示する。)

高設定確定演出が多いので、「どれか出るの待ち」といった感じでしょうか。

「たてなし」と「かんざし」が似ている気がします!!
間違えないようにしましょう(笑)

▲目次へ

小役確率

小役 確率
強ベル 1/1489
強チェリーA 1/1260
強チェリーB 1/1928
中段チェリーB 1/32768
強オレンジ 1/2979
強チャンス目A 1/5041
状チャンス目B 1/851
強チャンス目C 1/2979
設定 弱チェリー 中段チェリーA 弱オレンジ 弱チャンス目
1 1/99.9 1/32768 1/98.6 1/160
2 1/97.8 1/98.3
3 1/95 1/98 1/159
4 1/92.3 1/16384 1/97.7
5 1/89.8 1/10923 1/97.4
6 1/85.1 1/8192 1/97.1 1/158

弱チェリーはカウントした方が良いでしょう。

中段チェリーAは「上段枠図柄テンパイハズレ」です。
1回でも出現率すれば高設定チャンスアップです(*´ω`*)

▲目次へ

ボーナス同時成立期待度

設定 単独 リプレイ 特殊リプレイ 弱オレンジ 弱チャンス目
1 1/3277 1/8192 1/16384 1/2521 1/7282
2 1/2979 1/7282 1/2341 1/6554
3 1/2731 1/6554 1/2185 1/5958
4 1/2521 1/5958 1/8192 1/2048 1/5461
5 1/2341 1/5461 1/1928 1/5041
6 1/2185 1/5041 1/4096 1/1820 1/4681

各ボーナス契機をしっかりと見極める必要がありますね。

ボーナス当選時の契機は極力メモに残しましょう。

レア役連打で契機不明の場合はサンプルから除外しても良いでしょう。

▲目次へ

スペック・時給

設定 ボーナス ART 機械割 時給
1 1/348 1/374 96.8% -1536円
2 1/338 1/370 99.1% -432円
3 1/327 1/366 100.9% 432円
4 1/312 1/325 103.7% 1776円
5 1/302 1/319 106.5% 3120円
6 1/285 1/309 112.4% 5952円

いろいろと話題になったISですが、もう設定狙い出来るので大丈夫です。

確定演出が多いので、高設定確定演出が出なければ移動を考えるレベルでもいいかもしれません。

弱チェリー回数+ボーナス契機も忘れずにサンプル採取してくださいね(*´ω`*)

▲目次へ

インフィニットストラトスのまとめ記事はこちらへ
IS インフィニット・ストラトス 解析まとめ

スポンサードリンク

投稿日時 2015/11/28 12:03 コメントする
記事検索

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント