バーチャファイター エンディング発生条件・恩恵解析

バーチャファイター-リアルゲージバトル

©TAIYO ELEC

スロット バーチャファイター
エンディング発生条件・恩恵解析
についてです。

AT中の継続バトル20連後に、エンディングが発生します。

エンディング中は、幻球獲得率アップ!

それでは、ご覧ください。

スポンサードリンク

エンディング発生条件・恩恵

  • 発生条件
    AT中継続バトル20連到達時
  • 発生時の恩恵
    40G間の幻球獲得率がアップしたボーナスAT突入
    消化後はAT再スタート

バーチャファイターのAT中は、エンディングが発生することがあります。

エンディングは、AT中継続バトル20連到達時に発生します。

エンディング発生時の恩恵として、40G間のボーナスATに突入します。

この40G間は、サンクチュアリ同様に幻球獲得抽選が行われます。

しかも幻球獲得高確率となり、継続バトルまでレア小役確率が1/5.4にアップします。

なので、この40G間でいかに幻球を獲得出来るかですね^^

そしてボーナスAT消化後は、AT再スタートとなりますが、ここで再スタートしたATは、
継続率・幻球&覚醒ストックも引き継ぐのでその後もAT連チャンの大チャンスとなりますね~。

本機は、AT継続率自体が75~92%なので、上手くループすれば20連にも期待出来ます(^^♪

一度は引いてみたいですね。

バーチャファイターのその他の記事一覧は、ここからご覧ください。

スポンサードリンク

投稿日時 2014/09/05 22:05 コメント( 7 )
記事検索

7 Responses to “バーチャファイター エンディング発生条件・恩恵解析”

  1. キノヒデ より:

    おはこんばんちわ(*´д`)初打ちでエンディング→エンディング→取りきれずの私が通りますよ

    負け知らずの相性よしですが 人気薄ですね〜(*´д`)残念

    • なおや より:

      引き強バンザイです(*´∀`*)

      人気ないですかね?マイホ結構稼働ついてます(笑)

      • キノヒデ より:

        朝早くからおはようございます(っ´ω`c)

        あら〜(*´д`)こちらもう人ついてないんですよ〜 飽きが早い地域のようで 新台はめちゃくちゃ競争率高いですが 多分番長とか番長とか番長とか も

        • なおや より:

          番長少し打ちましたが、いやはや面白いです(笑)
          負けたけど面白いです!w

          • キノヒデ より:

            辛いから早めの見切りいりますね〜(*´д`)やぱ前と同じゾーンの感覚と 仁王門含めATの重さで早見切りでいけそうですね〜(*´д`)あっ あくまで遊びとして

            絶頂 300乗せ スラッシュ引いてきましたよ〜(*´д`)番長2も漢気ループ楽しかったですが ハードル高いけどサラバン乗り出したら楽しいですね

            絶頂は百しか乗らず スラッシュはスラッシュゲーム数上乗せ→次ゲームスラッシュ狙え この流れは(*´д`)四倍きあああ すかっ スラッシュ自体も駆け抜けでした(笑) スラッシュ狙えが今一番引きたい ドキドキしますね〜

          • なおや より:

            羨ましい引きですね(笑)
            スラッシュチャレンジは見ていて楽しそうでしたw

            絶頂・超番長・スラッシュの3つ一気に引きたいですw

          • キノヒデ より:

            前作から(*´д`)絶頂 超番長 へったくそなんですよね〜

            そんな3つ一気にきたら鼻血がでてしまう(*´д`)

            がっつり飲まれるからまだ手だしにくいですが(・∀・)台数は多いから 早く狙い目が判明してほしいですね〜

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント