北斗の拳 将 打ち方・スペック・攻略情報・新台解析 完全総まとめ

北斗の拳 将 新台

©サミー

新台【北斗の拳 将】に関する攻略情報・解析情報・打ち方などに関する全ての情報をこのページにまとめています。

サミーのA-Slotシリーズとして、【北斗の拳 将】が登場します。
2008年2月に発売された将から、約8年5か月越しの復活(?)となります。

同時期に登場するA-Slot 偽物語と合わせて、サミーが久しぶりに送り出すAタイプ。

筐体は【北斗の拳 強敵】からの流用となっており、演出も強敵に準じたものとなっているようです。

プレミアボーナス的な位置づけの【北斗揃い】は次回ボーナスまで継続する無限RT付き!!

※導入前に高設定確定演出が判明!!
設定判別するなら→→【超速報!!】北斗の拳 将 設定差・設定推測 判別情報徹底まとめ

以下詳細をご覧ください。

スポンサードリンク

目次(タップ・クリックでジャンプ出来ます)

機種情報

機種情報
導入予定日 2016/7/4
導入台数 約15000台
メーカー サミー
タイプ Aタイプ
回転数 約35G/50枚
天井 非搭載
ヤメ時 自由

導入台数は約10000台~15000台と、現在では確定していないようです。

スペック

設定 BB RB 合成 出玉率
1 1/267.5 1/409.6 1/161.8 97.7%
2 1/260.1 1/383.3 1/154.9 99.9%
5 1/241.8 1/358.1 1/144.4 104.5%
6 1/220.7 1/339.6 1/133.7 110.1%

設定は4段階仕様となっているようです。

リール配列

hokutoshou_reel

打ち方

順押し

左リール枠上~上段にピンクBAR狙い

  • スイカ停止時のみ、中・右リールに北斗BAR狙いする。
  • その他は適当打ちでOK

中押し

中リール枠上~上段に北斗BAR狙い

  • 中リール中段に北斗BAR停止時
    →右リール上段に北斗BAR狙いし、上段に停止した場合は左リールにピンクBAR狙い。
    左リール中段にチェリー停止時…中段チェリー
    左リール中段にチェリー停止時…角チェリー
    リプレイテンパイ…リプレイ
    小役ハズレ…ボーナス
  • 中リール上段に北斗BAR停止時
    →右リールに北斗BAR狙い・左リールに青7狙い。
    中段スイカ揃い…強スイカ
    斜めスイカ揃い…弱スイカ
    スイカテンパイハズレ…ボーナス
  • 中リール中段にベル停止時
    →右リール・左リールフリー打ち。
    成立役…ベル・リプレイ・ハズレ
    中段ベル or ハズレ停止形法則崩れ…ボーナス濃厚!!
  • BAR下段停止時
    →全リールBAR狙い。

    BAR揃いボーナス濃厚の激アツ目!!??

設定判別・高設定確定演出

最新の設定判別情報・設定判別方法は↑の記事でどうぞ♪

50枚あたりの回転数

設定 回転数
1 33.46G
2 33.98G
5 35.14G
6 35.78G

小役確率

設定差無し

小役 出現率
リプレイ 1/7.30
角チェリー 1/72.82
確定中段チェリー 1/5461.33
リーチ目A
(スイカ・青7・赤7)
1/2978.91
リーチ目B
(スイカ・赤7・北斗)
1/2978.91
リーチ目C 1/10922.67

※リーチ目Cはリーチ目A・リーチ目Bが同時成立

設定差有り

設定 ベル 中段チェリー 弱スイカ 強スイカ
1 1/7.28 1/131.07 1/58.00 1/655.36
2 1/7.12 1/129.77 1/56.74 1/624.15
5 1/6.83 1/125.07 1/53.28 1/546.13
6 1/6.67 1/123.42 1/52.22 1/524.29

※弱スイカ…斜め揃い
※強スイカ…中段揃い

同時成立期待度

小役 ボーナス期待度
角チェリー
弱スイカ
中段チェリー 約33%
強スイカ

通常時・モード

伝承モード

  • ボーナス期待度を「ひでぶ」で表す
  • 「ソロ目ひでぶ」はボーナス期待度アップ
  • 「ひでぶ0」で連続演出発展はボーナス期待度アップ
  • 演出無しで小役成立でボーナスのチャンス
  • ステージ「伝承ステージ」固定

ケンシロウモード

  • 完全告知タイプのモードで、レバーが光ればボーナス確定
  • レバーの光+役物作動であれば、BIG濃厚!!
  • 小役発生時の演出など一切ないため、取りこぼしにかなり注意が必要
  • ステージ「特殊ステージ」固定

ハートモード

  • 通常の演出がメインとなるモード
  • 連続演出を経由せず、エイリアンなどのプレミア演出が発生しやすい
  • ステージ「ハートステージ」固定

シュウモード

  • 連続演出がメインでボーナス告知されるモード
  • レア役(角チェリー以外)成立時から連続演出に発展するパターンがほとんど
  • レア役成立で連続演出が発生しなければボーナス濃厚!!
  • ステージ「シュウステージ」固定

ジャギモード

  • レア役完全告知タイプのモード
  • レア役成立時は必ず演出が発生し、ボーナス当否を告知
  • ハズレ・ベル・リプレイで演出・連続演出発生でボーナス濃厚!
  • ステージ「ジャギステージ」固定

ノーマルモード

  • ハート・シュウ・ジャギ・ラオウステージに移行しながらフロー
  • ラオウステージ移行・ステージチェンジの「稲妻 大」や「キリン柄」はチャンス!!
  • ステージ移行法則は「ハート→シュウ→ジャギ→ハート…」
    この法則が崩れるとチャンス!!

ビッグボーナス

ビッグボーナス
契機 赤7揃い
青7揃い
赤7・青7・北斗
獲得枚数 MAX311枚
(技術介入有り)

aHI2EYkqGdft6hX1463675702_1463675707

ボーナス消化中は発生音と共に目押しを行う必要があります。

いざ勝負!!発生時は順押しでスイカを目押し。

ピキーン!!と音が発生した際は左リールにチェリー狙い。

この手順を行うことで最大獲得枚数をGET出来ますので、必ず行ってください(^^)/

REGボーナス

REGボーナス
契機 赤7・赤7・北斗
青7・青7・北斗
獲得枚数 104枚

消化は全てフリー打ちでOKです。

消化中のキャラ紹介には設定示唆が存在するようなので、設定判別の際は見逃すことが出来ないポイントですね。

北斗揃い

北斗揃い
契機 北斗BAR揃い
獲得枚数 MAX311枚
出現率 1/8192
恩恵 ボーナス終了後に闘神ステージ突入

北斗揃い時もビッグボーナスと同じく、

いざ勝負!!発生時は順押しでスイカを目押し。

ピキーン!!と音が発生した際は左リールにチェリー狙い。

上記の手順を行うことで最大獲得枚数をGET出来ます。

本機ではプレミアボーナス扱いとなっており、当選した後には次回ボーナスまで続くRT【闘神ステージ】へ移行します。

ボーナス最速入賞手順

中リール下段に青7をビタ押し

  • 中リール下段に青7停止時
    →左リールに青7狙い。
    (成立役…リプレイ・青系ボーナス・異色BIG)

    左リール青7下段停止時→右リールに青7 or 北斗BAR狙い。
    北斗BAR下段した場合は次のゲームで異色BIG狙い。
    ※中リール中段に青7を目押しした場合は、異色BIG確定ではありません。

  • 中リール中段にベル停止時
    →ベルがハズレた場合は下記の手順へ。
    (成立役…ハズレ・ベル・赤系ボーナス)

    ベルハズレ→次のゲームに赤7の4コマ下のスイカを上中段に目押し。
    (中リール枠下に北斗BARを狙うイメージ)

    中リール上段に赤7停止時
    →左リール上段に赤7狙い。
    (成立役…ハズレ・ベル・赤系ボーナス)

    左リール赤7上段停止→右リールに赤7 or 北斗BAR狙い。
    赤7非テンパイかつ、ベルハズレ…ボーナス否定。

  • 中リール北斗BAR中段停止時
    →右・左リールに北斗BAR狙い。

    成立フラグ…北斗BIG

無限RT【闘神ステージ】

闘神ステージ
契機 北斗揃い後
純増 約0.2枚/1G

北斗揃い後に突入する次回ボーナスまで続くRT【闘神ステージ】

純増は0.2枚と現状維持~ちょっとだけ増えた?と感じる程度の物になりそうです。

消化中は専用の演出が存在し、リュウガに勝利すればBIG成立濃厚となります。

筐体

北斗の拳 将の感想

偽物語の記事でも書いたのですが、私個人的にAタイプを打ち込んだスロッターでも無ければ、サミーのAタイプで美味しい思いをしたわけでもないので、楽しみ度はやや低め。

ただ、人気の【強敵】の演出や筐体を使いまわすという点はOKです。
筐体のギミックなどは好きですね。

偽物語と比べると、BIG成立ごとに20GのRTがついてきたり、通常時にちょいちょい短いRTがついてきたりと、ライトに遊べる感は偽物語に軍配が上がるでしょう。

ただ、北斗揃いの恩恵・次回ボーナスまでのRTはとても魅力的。
ある程度ハマって、BIGを得られればかなりの出玉数を得られそうです。

設定狙いメインの環境において、Aタイプの存在は必須。
サミーの底力をしっかりと見せてもらいたい1機種です。

スポンサードリンク

投稿日時 2016/07/14 00:58 コメント( 4 )
記事検索

4 Responses to “北斗の拳 将 打ち方・スペック・攻略情報・新台解析 完全総まとめ”

  1. ハセッチ より:

    ようやくサミーが本気を出してきた!?

    もしかしたら僕の望んでいるサミーが帰ってくる・・・のかもしれない

    北斗は北斗ブランドがあるのでこける心配はないでしょうが偽物語はどうだろう?
    凄い面白そうだけど果たしてどうなるのやら

    サミーさんここが正念場だ、本気を見せてくれ

    • アララギ より:

      ハセッチさん

      ご無沙汰しておりますm(__)m

      ハセッチさんは「将」をかなり楽しみにされているんですね(*´ω`)

      偽物語も、もしかしたらA+ART機越えもあるかも……??
      ですが、サミーのAタイプはかなり久しい出現ですね。

      >>サミーさんここが正念場だ、本気を見せてくれ
      私も同意見です(´・ω・`)

  2. 匿名 より:

    このAタイプでこけると、未来はないでしょう。どのメーカーが出しても同じでしょうね。

    • アララギ より:

      匿名さん

      ご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

      今のご時世に、Aタイプの作成は必須でしょう。
      サミーがここまでAタイプを温めたからには、かなりの期待がかかった機種だと私も思います。

      北斗ブランドかつAタイプ。
      サミーの今後を左右する機種となりそうですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント