クイーンジャックネオ スペック・演出・打ち方・設定判別 解析攻略

クイーンジャックネオ

©岡崎産業

8月22日に導入予定の新台 クイーンジャックネオの演出・解析情報・攻略情報をまとめました。

2011年に導入された「クイーンジャックネオ」の正統後継機。

誰でも遊べるよう、通常時左リールにBARを狙う以外は一切の技術介入を必要としません。
(ボーナスは揃えてください)

台数が少なく、限られたホールでしか打つことが出来ないのでは?という噂が流れています。

以下、詳細をご覧ください。

スポンサードリンク

目次(タップ・クリックでジャンプ出来ます)

機種情報

機種情報
導入予定日 2016/8/22
導入台数 調査中
メーカー 岡崎産業
タイプ Aタイプ
回転数 約35G/50枚
天井 非搭載

狙い目・ヤメ時

※現在調査中

スペック

設定 BB RB 合成 機械割
1 1/295.21 1/356.17 1/161.42 96.74%
2 1/289.98 1/337.81 1/156.04 98.39%
3 1/282.48 1/318.14 1/149.63 99.81%
4 1/266.41 1/287.44 1/138.26 103.44%
5 1/252.06 1/270.81 1/130.55 106.51%
6 1/240.94 1/240.94 1/120.47 110.04%

リール配列

クイーンジャックネオ リール配列

打ち方

左リール上段付近にBARを狙い、中・右リールはフリー打ち。

設定判別

同時成立期待度

小役 期待度
リプレイ
王冠
チェリー
キュウイ
確定役 確定

※確定役…「中段チェリー」・「キウイ/キウイ/BAR」・「白BAR/黒BAR/黒BAR」

デジタル告知

クイーンジャックネオ デジタル

デジタル 対応ボーナス
3 白7BIG
5 赤REG
白REG
7 赤7BIG

※数字表示後に変わる可能性も!!

リール演出

リバースロック

ステップ ボーナス期待度
1 約40%
2 約80%
3 BIG濃厚

フリーズ演出

  • リール停止後に3秒間のフリーズ発生でボーナス確定。
  • 突然停止…BIGボーナス確定!!
  • スロー回転…BIGボーナス確定!!
  • カウントダウン…BIGボーナス確定!!

ショートフリーズ

  • レバーONでショートフリーズ発生でチャンス。
  • プラム・リプレイがメインですが、チェリー/キウイが出現すればボーナスの大チャンス!!

ランプ系演出

  • チャンスランプ
  • リプレイランプ
  • 消灯
  • ボーナスランプ点滅
  • WINランプ点滅

サウンド系演出

  • テンパイ音無音
  • リバースロック中のボイス

BIGボーナス

BIGボーナス
契機 赤7揃い
白7揃い
獲得枚数 312枚
内容 技術介入は不要!!
全てフリー打ちでOKです

REGボーナス

REGボーナス
契機 赤7/赤7/BAR
白7/白7/BAR
獲得枚数 104枚
内容 BIG同様、技術介入は不要です!!

公式のヒント

  • リプレイの連続入賞はボーナス当選のチャンス。
  • スベリリプレイが出現したら?!
  • 「CHANCE」予告3連続で激アツ!!
  • リバースロックステップ2中に「まだまだー」と言われたら??
  • ショートフリーズが頻発すれば大チャンス!!
  • チェリー停止時にリプレイテンパイハズレの形は?!
  • BIG中のキウイ出現率は要チェック!!!
  • 前兆が4G継続すれば…

クイーンジャックネオの感想

岡崎産業から登場するAタイプ。

ランプ系・リール系・サウンド系とチャンス演出も非常に多彩!!

目押しは左リールBARのみで、ボーナス中の技術介入無し。

程よい演出バランスで人気だったキングジャックとは良い意味で差別化できるのか??

2016年の今後の導入予定機種はこちら↓↓
2016年新台カレンダー

スポンサードリンク

投稿日時 2016/07/21 09:03 コメントする
記事検索

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント