パチスロ必殺仕事人 朝一恨み玉メーター振り分け解析

必殺仕事人-スロット

©KYORAKU

パチスロ必殺仕事人
朝一恨み玉メーター振り分け解析
についてです。

朝一設定変更時の恨み玉メーター振り分けについて判明しました。

必殺仕事人の朝一は、全然仕事しない!?

それでは、ご覧ください。

スポンサードリンク

設定変更時の恨み玉メーター振り分け

必殺仕事人 設定変更時恨み玉メーター振り分け

※恨み玉メーター11個で、恨み玉1個獲得

設定変更時の依頼ノ刻状態移行率

必殺仕事人 設定変更時依頼ノ刻状態移行率

仕事人の朝一は、恩恵は全くと言って良いほどありません。

設定変更時に恨み玉メーター抽選がどのようになるか気になっていましたが、
平均は、3.9メーターと恨み玉1個も貯まりません。

なので、前日閉店時の恨み玉をチェックしておけば、
設定変更か据え置きかの判別は付きやすそうですね。

依頼ノ刻突入抽選に関わる依頼ノ刻高確振り分けも、優遇されているわけではありません。

恨一撃チャレンジ突入抽選について

恨一撃チャレンジは、主に通常時の強レア小役依頼ノ刻中のレア小役&最終ゲームに突入抽選が行われます。

その時保有している恨み玉の数によって、恨一撃チャレンジ当選率が変動し、
恨み玉0~2個・3~6個・7~9個で当選率が異なります。

恨み玉が多く貯まっているに越したことはありませんが、
一撃チャレンジ当選率が一段階アップする恨み玉3個から狙って行くようにしたいですね(^^♪

必殺仕事人のその他の記事一覧は、ここからご覧ください。

スポンサードリンク

投稿日時 2014/08/28 21:05 コメント( 5 )
記事検索

5 Responses to “パチスロ必殺仕事人 朝一恨み玉メーター振り分け解析”

  1. キノヒデ より:

    朝も昼も夜も 仕事の後も仕事しねえええ(゚д゚)主水この野郎

    あ〜あ(*´д`)朝一激マズにしたら新台の時期終わったらほんまに終日0回転連発なるのになあ

    せめてリセットしたら+とは言わなくても プラマイ0や遊べるようにしないと〜(*´д`)リセットしたらともかく店うまやと リセットされまくりますよ〜 されなくてもうまくないし

    ん〜行く範囲で(*´д`)ほったらかしのホールもハイスクールオブザデッドや銭形はリセットされてます

    朝一リセットしたら必敗仕様にしたら(*´д`)駄目よ〜駄目駄目

    0
    • なおや より:

      この手の機種は本当稼動すぐ飛びますよね~(;´∀`)

      聞く所によると、来年からARTのみが禁止になるとか…!?

      0
      • キノヒデ より:

        二週間後からの検定でATのみ ARTのみが駄目なようですね(*´д`)大激震ですよ〜 いやはや

        奇しくもそのラストにまた番長ですね 四号機無くなる最後に残ってたのが番長やったみたいで…つ・д∩)番長の出来がいいといいなあ

        0
        • なおや より:

          どうやらそうなるようですね~!
          メーカーも大変だと思います(泣)

          番長はどうなんでしょうね~サラリーマン番長ということで、2の正統後継機ではないという噂もありますしw

          0
          • キノヒデ より:

            絆と同じですねナンバリングなしですもんね(*´д`)一応こけた時の保険のためって噂では言われてますね〜

            こけたら戻すと(*´д`)(笑)

            スロットメーカーの株価軒並み下落 中古AT機の価格は上昇傾向のようで〜(*´д`)

            メーカーも急すぎて参ってまいますよね(*´д`)規制緩くしてよとお願いしにいったら 規制きつくするからって

            0

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント