マクロスフロンティア2 モード移行率解析

マクロスフロンティア2-スロット画像4

©SANKYO

スロット マクロスフロンティア2
モード移行率解析情報
です。

モード別のゾーンは以前から判明していましたが、
モード移行が出たことによって、狙い目が明確になりました。

ゾロ目ゾーンは狙えるのか!?

それでは、ご覧ください。

スポンサードリンク

モード移行率

マクロスフロンティア2 モード移行率
※設定1の数値

モード別ゾーン狙い目

マクロスフロンティア2 ゾーン狙い目安
※天国Bと天国Cは同じ

マクロスフロンティア2のモード移行率についてです。

モード移行契機は、ボーナス後・設定変更後です。

ARTを挟んでも天井モードはリセットされないので、
確認するのはボーナス間ゲーム数ですね。

これを知っているだけでもアドバンテージになります。

ボーナス間ゲーム数は、前作同様ボタンプッシュで確認しましょう(^^♪

気になるモード移行率ですが、ボーナス後は一律22%で天国に移行します。

22%というと、狙えるかもしれないと思いますが、
天国モードはボーナス当選率が通常モードより高くなり、まずなかなかハマらないので、狙いづらいと思いますね(^^;;

天国モード狙いというのは基本的に難しいものだと思います。

ただ、先日の記事で書いたように、ボーナス後のセリフ有無で天国示唆しているかもしれないので、

ボーナス後セリフの有無はチェックしておいて良いでしょうね。

もしセリフ無し台があれば、次回ゾロ目ゲーム数まで打つようにしますね^^

通常ゾーン狙いも、通常AとB比率にほとんど差が無いので、厳しいと思います。

666Gのゾーン手前から天井狙いという立ち回りが無難です。

天国Cモードは、ボーナス中ユニゾン目成立でしか移行しないので、

なかなか移行しませんが、この移行契機は必ず覚えておきたいです。

また天国Cモードはループ性が有るので、111GのART非当選まで回し続けましょう!

設定変更は見抜けるの?

設定変更時もモード移行にほとんど変わりはありませんね。

宵越しの前兆発生具合からは設定変更は見抜けないので、変更後は難しいです。
(当日のゲーム数に依存)

時間かかりますが、店の傾向から判断していくしか無いですね(^^;;

スポンサードリンク

投稿日時 2014/06/23 22:05 コメント( 4 )
記事検索

4 Responses to “マクロスフロンティア2 モード移行率解析”

  1. めぐ より:

    こんにちは^^
    マクロスは結構ハマり台拾えてるのでこの情報はすごく役立ちます★
    セリフは全然見てなかったですね(´Д`)
    もしかしたら天国捨ててたかも?
    まぁ、そんなこと言ったらキリがないですね^^;
    セリフの有無で期待値の上乗せができそうなので実践してみますね^^
    あと、朝一のゾーン前兆は調べても出てこなかったので助かりました★
    ライバルが知らなければやめてしまうかもしれないですもんね^^
    ありがとうございます☆

    0
    • なおや より:

      こんにちは^^
      参考になって良かったです(^^♪

      天国は期待値高いので、これから確認していけるといいですね☆

      また参考になる記事書けるように頑張ります!

      0
  2. しょーた より:

    天国示唆のセリフ見逃してました…
    とても参考になりました!
    通常AでもART当選しなくても444、666からの煽りとかデカルチャンスとか出るんですかね?

    0
    • なおや より:

      セリフは結構期待度が高いかもしれません^^
      詳しい解析が出ればまた記事にしますね~!

      煽りはART当選しなくてもほぼ出ますよ^^
      なので回さないと分からないですね!

      0

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント