マクロスフロンティア2 設定狙い判別・設定推測要素

マクロスフロンティア2-スロット画像2

©SANKYO

スロット マクロスフロンティア2
設定狙い判別・設定推測要素
についてです。

マクロス2の設定推測要素が複数判明しました!

ボーナス確定画面やレア小役確率に注目です。

それでは、ご覧ください。

スポンサードリンク

設定差1 スペック解析

マクロスフロンティア2 スペック

設定差2 小役確率

マクロスフロンティア2 設定差の有る小役確率
※7フェイクリプレイは、バジュラアタック確定

設定差3 ボーナス確定画面での示唆

  • ランカ系連続演出シェリル確定画面…高設定期待度アップ
  • シェリル系連続演出ランカ確定画面…高設定期待度アップ
  • バトル・ストーリー系演出2人の確定画面…高設定期待度アップ

※6/13追記

設定差4 デカルチャンス中楽曲

  • 前兆ステージのデカルチャンスは、設定に応じて楽曲が選択される。
  • 1曲目がランカ奇数設定期待度アップ
  • 1曲目がシェリル偶数設定期待度アップ
  • 1曲目から4曲目に劇場版の楽曲が流れると高設定期待度アップ
  • 劇場版楽曲『オベリスク』『ユニバーサル・バニー』『虹いろクマクマ』『恋はドッグファイト』

※6/13追記

設定変更時の挙動

  • 天井ゲーム数・内部状態リセット
  • 設定変更時は、約20%以上で天国モード・約30%で高確に移行
  • 前日MB目で、朝一1G目にMB入賞で据え置き濃厚

設定推測ツール

スロマガ設定推測ツール (スマホ)

マクロスフロンティア2の設定狙い判別・設定推測要素についてです。

まずスペックを見ると、ART確率より疑似ボーナス確率に設定差があります。

ボーナス合算確率は、しっかりチェックしましょう。

また、ART突入率についてですが、高設定ほど天国モード移行率が段違いに高そうなので、
天国モードの特徴である111G毎のART当選率に要注目です。

小役確率にも設定差があります。

ユニゾン目(中段チェリー)に大きな設定差がありますが、実戦向きでは無いですね(^^;;

小役確率はあまり参考にはなりませんが、強チェリーと7フェイクリプはカウントすべき小役ですかね。

ボーナス確定画面や前兆ステージに注目!

ボーナス確定画面や前兆ステージのデカルチャンスのキャラ・曲による高設定示唆も推測要素になります。

この推測要素を考慮すれば、奇偶設定差は結構見抜きやすいかもしれません。

特に、デカルチャンス中の1曲目から4曲目間で、劇場版の楽曲が流れると高設定期待度アップということですが、
設定6の実践値では、劇場版楽曲選択率が約46%(サンプル55件)という結果になったようでした。

劇場版楽曲選択率は高ければ高いほど良いですね。

設定変更時は熱いのか!?

最近の台は、設定変更優遇台が多いですが、マクロスも例外ではなさそうです。

設定変更時は、約20%以上で天国モード移行(30%との情報も!)、
約30%で高確率
に移行するようです。

この数値が訂正されず、正しい数値なら朝一設定変更台は旨味がありますね(^^♪

また朝一111・222・333GでART当選するようだと、天国モード濃厚なので、
そのまま全ツッパという形を取れそうです!

ARTゾロ目ゲーム数を考慮すると設定変更判別も難しくなさそうなので、上記の情報を参考にして下さい^^

スポンサードリンク

投稿日時 2014/05/19 19:33 コメントする
記事検索

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント