戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~ モード移行率

戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~ バナー2(c)オリンピア

戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~のモード移行率が判明しました。

今までのオリンピアの台とは違い、
モードを見る限り、少し複雑のようです(^^;;

有効なのは、、天井狙い一択!?

それでは、ご覧ください。

スポンサードリンク
<戦国乙女 モード移行率>
ボーナス終了後(設定1)
・通常A滞在時
→移行せず…40.00%
→通常Bへ…32.50%
→通常Cへ…12.50%
→天国Aへ…12.25%
→天国Bへ…2.75%

・通常B滞在時
→通常Aへ…30.00%
→移行せず…37.50%
→通常Cへ…12.50%
→天国Aへ…17.25%
→天国Bへ…2.75%

・通常C滞在時
→通常Aへ…32.50%
→通常Bへ…27.50%
→移行せず…12.50%
→天国Aへ…24.75%
→天国Bへ…2.75%

・天国A滞在時
→通常Aへ…24.75%
→通常Bへ…37.50%
→通常Cへ…10.00%
→移行せず…25.00%
→天国Bへ…2.75%

・天国B滞在時
→天国Aへ…50.00%
→移行せず…50.00%

●設定変更後
→通常Aへ…79.50%
→天国Aへ…20.00%
→天国Bへ…0.50%

オリンピアの台は、今までの傾向だとモード転落しないって感じだったのですが、
今回は一辺倒、モードは上がったり下がったりするタイプ。

これを見ると分かるように、オリンピアは滞在モードを見抜かせたくないのかな~って思います。

モードが簡単に見抜けたら、狙い目やヤメ時が結構ハッキリして
稼働率落ちてくるんで、それをさせない為なのかなって。

まぁ、この移行率でモードがほぼ見抜けない+ゾーンも適度に振られてるってことで、
どこを打っても少しの期待を持たせようとしてるんじゃないかなって感じますね(^^;;

モード移行率と、天井ゲーム数・チャンスゾーンの関連性を見ていきます^^
戦国乙女 天井スペック解析

<天井スペック>
●通常A:天井999G
→100~399Gがチャンスゾーン

●通常B:天井999G
→400~699Gがチャンスゾーン

●通常C:天井1059G
→天国に移行しやすい

●天国A.B:天井99G

※700G以上のボーナスは、ART期待度50%の白7確定
※1000G以上のボーナスは、白7+天国移行確定

これとモード移行率を合わせて見ると、
通常A、Bのチャンスゾーンで解除してもあまり期待値稼げそうには無いですよね。

ゾーンも長いしww

狙うとしたら、やっぱり700G以上の恩恵が大きいハマり台になってくると思います(*^_^*)

白7ボーナスの確率は、設定1で約1/2700なので、
いかに白7ボーナスの恩恵が大きいか分かると思います(*^^*)

1/2700っていうと、一種のプレミア役ですよw

なので、700G以上で白7ボーナス引いてARTにいかに入れるか、がこの機種の攻め方ですね~

これからの天井狙いの狙い目として、ボーナス間580G~ボーナス当選まで。

ヤメ時は、天国移行に大きく期待出来る訳でもないのでボーナス後即ヤメで。

ゾーン狙いは、狙いにくし美味しい訳でもないので無視の方向で。

また、情報が更新されたら記事にしていきます^^

スポンサードリンク

投稿日時 2013/09/07 13:22 コメント( 2 )
記事検索

2 Responses to “戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~ モード移行率”

  1. オースチン より:

    更新お疲れ様ですm(__)m

    戦国乙女はまだ触ったことがないのでよくわからないですが、とりあえず白7ゲーらしいですねw

    私も狙い目はなおやさんと同じ感じでいこうかなと思います。
    ヤメ時も現状即やめで、解析が出次第天国も見るっていう感じで。

    0
    • なおや より:

      オースチンさん

      戦国乙女は完全に白7ゲーですねww

      ARTに入れないと話にならないです^^;

      狙い目やヤメ時は今のところそんな感じで解析が出揃ってからもう少し精度あげれそうですね^^

      0

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント