CR牙狼 金色になれ 止め打ち・ヤミテラス攻略・実践記

CR牙狼-金色になれ-パチンコ画像

©サンセイR&D

パチンコCR牙狼 金色になれ
止め打ち・ヤミテラス攻略・実践記
についてです。

大人気パチンコの新台牙狼は、止め打ち攻略で玉増やし出来そうです。

また、実際に牙狼金色を打ち、牙狼の爆発力を体感しました!

それでは、ご覧ください。

スポンサードリンク

止め打ち攻略

  • 大当たりラウンド中のオーバー入賞
    1.アタッカーに8発まで入賞させる
    2.9発目を弱めに打ち出した直後、10発目を強めに打ち出す
  • 電サポ(ST)中の止め打ち
    【簡易版手順】
    1.電チュー開放の2回目が開いたら打ち出しヤメ
    2.3回目が閉じたら打ち出し開始
    3.以後、1⇒2を繰り返す

    【上級者手順】
    1.電チュー開放1&2回目は開くと同時に1発打ち出し
    2.3&4回目は閉じると同時に1発打ち出し
    3.以後、1⇒2を繰り返す
    ※電チューは等間隔4回開放ワンセット

CR牙狼金色の止め打ち攻略についてですが、
大当たりラウンド中とST中両方で止め打ち効果があります。
※止め打ち…玉を減らさないようにするための打ち方

大当たりラウンド中は、1ラウンド10カウントなので、
8個入賞で一旦打ち出し停止、9個目を弱めに打ち出して10個目を強めに打ち出します。

本機はアタッカーの玉を感知するセンサーが奥の方についているので、
オーバー入賞はしやすいと思います。

ST中の止め打ちも上記の手順ですることが出来ます。

注意点として、サンセイのハンドルは打ち出しを停止しても、
1発余分に多く出る癖があるので、タイミングは微調整しましょう。

牙狼金色で大爆発!

パチンコのイベントで、すろぱちくえすとのだてめがねさんと、牙狼をノリ打ちしてきました!

かなり良いイベントで、回転率は1000円辺り25.7回転でした(^^♪
右の状態も悪くなく、16R平均1950個電サポ1回転につき+0.5個ほど増えました。

自分が途中、ST中にヘソ保留で当ててしまうというアクシデントがありましたが、
結構順調に連チャンしました(笑)

だてめがねさんは、打ち始めて2500円で確変ヤミテラスを引き当て、
その後少しハマるも最後は16連という大連チャンをしてくれました(*´∀`*)ダテチャンイイシゴトシタ!!

最終的な出玉は、二人で56,128個という充分な結果となりました。

今回の牙狼は、消化も早くボーダーも低いので、
非常に良い稼ぎやすそうな台だと感じました!

これほど素晴らしい台はもう打つ機会は無いでしょうが、
チャンスがあればまた狙ってみたいと思います(^^ゞ

ちなみに…ST中ヘソで当選した場合の損失を計算すると、
8500個(確変期待出玉)-6100個(初当たり期待出玉)=約2400個の損失でした…(笑)

CR牙狼金色のその他の記事一覧は、ここからご覧ください。

スポンサードリンク

投稿日時 2014/08/20 21:06 コメント( 3 )
記事検索

3 Responses to “CR牙狼 金色になれ 止め打ち・ヤミテラス攻略・実践記”

  1. 匿名 より:

    今回のガロはクソだね、せっかくマカチャンに入ってもほとんどスルー!馬鹿じゃね!クソガロ

    0
  2. ヤミテラス より:

    すべてにおいてリーチがながすぎるぞ
    ガセがフィナルから非常に多いぞ
    初代や鋼のようにスピードが魅力だったガロだが…。

    0
    • なおや より:

      自分が打った感じでは通常回転は早いイメージでした!

      ガセは確かに多いかもしれませんが、最近の台ではどれもそうですねw
      初代や鋼は全くと言っていいほど打たなかったので、その良さを知りたいです(笑)

      0

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント