2013年5月 スロット収支

猫 バナー

ついに6月になりましたね〜

6月は梅雨の季節ですよね、、雨降ったりすると外出るのも億劫なのですが、

6月もしっかり自分が決めた事をやり切れるように頑張りたいと思います。

少し遅くなりましたが、今回は5月収支を公表したいと思いますm(__)m

スポンサードリンク

[5月収支]
+335110円

総投資…313000円
総回収…648110円
(内訳)
パチンコ…145253円
スロット…502857円

※低換金のホールでは、そのホールの換金率で計算しています。

[総台数]
86台

[リセット]
8回
(A店…2回 28日×2)
(B店…3回 5日,9日,12日)
(D店…2回 21日,30日)

[稼働時間]
5110分

[時給]
3935円

[反省]
今月は、自分の中で

「先月より稼働時間を多くとって月収支プラス15万円を達成する」

という目標があったので、いつもより妥協せず頑張りました。目標に向かって頑張れたことは素直に自分を褒めてあげたいです(^-^)/

毎日、自分がしなければいけないこと・しようと思っていることをしっかり実行できているので充実感があり、自分で納得のいく日々が送れています。

収支については、ゼウスの万枚で盛り返せて良かったです(^-^)/

今月は、G数管理タイプの天井狙いも結構こなしたりして、アブれない事を意識して稼働しました。

来月も時給1500円は切らないような効率の良い稼働をしたいと思います。

また、パチンコ・スロットだけでなく、色んな事に目を向けて将来の準備?を今からしていけたら良いなと思っています。

これからお金を貯めて、時間が出来た時に、色んな土地に旅行に行きたいと考えているので、これからも驕らずコツコツと頑張っていきたいと思います。

来月は今月より忙しくなってくると思うので、稼働よりも自分が今しなければならない事を優先してしっかり頑張ろうと思います☆

ブログ更新は必ず1日1回はしますので、もし良ければまた暇な時にでもご覧になって頂けたら幸いですm(__)m

周りの方たちに支えてもらっていることを忘れず来月も頑張りますので、6月もどうかよろしくお願いします*(^o^)/*

[あなたはスロットで勝てていますか!?スロットで勝ちたい方はこちらから(^O^)]
[スロット初心者講座①]スロット台の仕組み~勝ちへの第一歩
[スロット初心者講座②]スロット台の名称~打ち方
[スロット初心者講座③]スロットで勝つ具体的な立ち回り

[パチンコ情報サイトはこちら]
パチたま

[おすすめ商品]
パチンコスロットの打ち過ぎで目は疲れていませんか??目の疲労軽減対策!!
おすすめのPC用メガネJINS PC

このブログを読んでくださる方が一人でもいる限り、これからも少しずつ更新していこうと思います(^^)v
ただいま、質問やご意見など受け付けておりますm(__)m

どなたでも気軽にコメント、もしくはこのメールアドレスにご連絡ください(^O^)
non adress

ツイッターはじめました(*^_^*)ツイッターでは最新機種情報などいち早くツイートするかも?
よければ、検索してみてください(-д☆)キラッ

https://twitter.com/slokaba

ツイッター名 就活生のなおや

アカウント @slokaba

スポンサードリンク

投稿日時 2013/06/02 22:45 コメント( 2 )
記事検索

2 Responses to “2013年5月 スロット収支”

  1. ちゃんこば より:

    お疲れ様です^^

    兼業で30万越え羨ましい限りです(。・∀・)

    やると決めたことをやるっていうの

    ほんと大事ですよねm(_ _)m

    0
  2. なおや より:

    ちゃんこばさんコメントありがとうございます(・∀・)

    今月はうまくかみあってくれましたm(__)m

    自分で決めた最低限のことは必ず実行するように心がけてますm(__)m

    0

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント