緑ドン キラメキ&学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド 天井狙いはデータカウンター攻略

学園黙示録 バナー2

緑ドン キラメキと学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッドの2機種について、

天井狙いの狙い方を、
データカウンターの見方の面から攻略して行きたいと思います^^

学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッドは狙いやすい!?

それでは、ご覧ください。

スポンサードリンク


8/5に導入された両機種ですが、

緑ドンは不評!?学園黙示録は好評!?

ってな感じの意見を聞きます^^

緑ドンは空き台もすでに出てるとか、、。

2機種ともまだ打てていないんですが、緑ドンは後ろから見てると
かなり面白そうなんですがね~^^;

まぁ、実際打ってみないとわからない部分もあるので
早く打ちたいですww

 

で、2機種の天井狙いで共通する部分は、

どちらもボーナス間天井だと言うこと。
(→緑ドン キラメキ 天井スペック詳細)

(→学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド 天井スペック詳細)

緑ドンはボーナス間1400G

ハイスクール・オブ・ザ・デッドはボーナス間1280G

 

ボーナス間天井っていうのは、途中ARTに入っても関係なく天井を狙えるということです^^

なので、データカウンターでARTがカウントされるホールは、
ボーナス間天井の機種は狙いやすくなります(*^_^*)

 

ホールを見た感じ、

緑ドンBIGボーナスをBIGカウント、REGボーナスをREGカウントするところが多そうなので、

そういったホールでは、データカウンターのハマリゲーム数が実際のハマリゲーム数になります^^

 

ハイスクール・オブ・ザ・デッドは、BIGボーナス・REGボーナスをBIGカウント、ARTをREGカウントするところが多そうなので、

REGカウントが続いている=ARTが続いている=天井は有効なので、

データカウンターのハマリゲーム数と実際のハマリゲーム数が違う可能性が大いにあります。

例)
3回前・BIGカウント300G(BIGorREG)
2回前・REGカウント200G(ART)
1回前・REGカウント600G(ART)
現在のデータカウンター200Gハマリ

→見た目は200Gハマリでも、ボーナス間で200+600+200=1000Gハマっているのでお宝台♫

また、ハイスクール・オブ・ザ・デッドは台についてるボタンを押すと、
ボーナス間のハマリゲーム数が見れるみたいなので、打つ時は毎回確認するといいと思います(^^)

 

新台が出た時は、データカウンターがどういったフラグでカウントされるかを抑えておくと、

思わぬ美味しい台を拾えることもあるので、データカウンターの攻略は必須だと思います(*^_^*)

これで緑ドンやハイスクール・オブ・ザ・デッドを攻略して行きたいと思いますm(__)m

緑ドン キラメキの記事一覧

学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッドの記事一覧

スポンサードリンク

投稿日時 2013/08/09 22:41 コメント( 2 )
記事検索

2 Responses to “緑ドン キラメキ&学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド 天井狙いはデータカウンター攻略”

  1. よっしー より:

    なるほど、そこがよくわからなかったんですよね。

    ART終了時にカウンターがリセットされる店はチャンスですかね?

    0
    • なおや より:

      よっしーさん

      仰るとおり、ボーナス間天井を狙う時に、ART時にカウンターがカウントされる店はチャンスです^^

      ART挟んでいても、ボーナス間天井は有効ですから(*^_^*)

      0

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内記事検索

機種別記事一覧

プロフィール

ge5wn5m2djvphcp1475425363_1475426525

管理人のアララギです。

パチスロMAXタイプでは最新の解析情報・実践値などをもとに、天井狙い・設定狙いに使える攻略情報ををお届けしています。

最新の機種はもちろん、今後導入が予定されている機種も出来る限り早く情報をお伝えできるように更新いたします。

また、不定期ではありますが業界情報やパチスロに関連するアニメ情報なども記事にすることもありますので、そちらも是非ご覧ください。


私の養分時代から、ここの管理人になるまでの経緯を物語形式でご紹介しています。
◎アララギ物語

最新のコメント